Blog from ArchStyle » EURO MILITARY |archstyle|Arch アーチ

EURO MILITARY

2019.12.10 Tuesday 21:19:25| Author:admin| Categories:Vintage

L1002268

ARCHの軸足とも呼べる”ヨーロッパミリタリー”

フランス軍のM-47PANTSにジャーマントレーナーというスタイルは、ARCHオープン当初のスタイルを思い出す方も多いのではないでしょうか。

今もな廃れる事のない名品と呼べる2つのアイテムがまとまって入荷致しました。

先ずは、フランス軍のM-47 PANTS。

IMG_2318

今回入荷したM-47 PANTSは、非常に珍しいタイプのものになります。

M-47PANTSを大きく分類すると初期型、中期型、移行期、後期と4つの年代に分けられます。

その中でも使われていた素材は限られており、代表的なのが”TWILL”と”HERINGBONE”の2つです。

今回入荷した素材はこの2つとは異なるもので、”CANVAS”素材になります。
全てデッドストックの状態です。

IMG_2319

IMG_2322

形はトップボタン2つ仕様の中期型で、ボタンはメタルボタンではありませんが、素材が特殊です。

ARCHオーナー山内は、過去に膨大な数のM-47PANTSを仕入れて・見てきた(3千本以上)そうですが、この素材を見たのは初めてだそうです。

おそらく世の中にそうそう出回っていない素材だと思います。

L1002330

バリッとしたハリ感がありながらも、TWILL生地よりも軽快で、どのシーズンでも対応出来る生地感です。

L1002335

L1002339

L1002325
COLOR OLIVE
CONDITION DEAD STOCK
SIZE 43
PRICE ¥36,000+TAX
 

フランス軍のM-47PANTSを所有している方でも、この素材は目を奪われると思います。

正直、デッドストックではもう見つける事は非常に困難になってきています。

僕もストックでもう一本買っておこうかな….笑

続いてもフランス軍のモーターサイクルパンツです。

L1002307

1940~50年代に支給されていたモーターサイクルパンツ。
ダブルブレステッドのモーターサイクルコートのボトムスに当たるアイテムです。

オーバーパンツの役割を担っていたので、やはり太めの作りになっています。
こちらもデッドストックの状態です。

IMG_2316

IMG_2314

IMG_2309

IMG_2311

今となっては非常に珍しい一本ではないでしょうか。

TWIIL生地にメタルボタンの仕様、M-47でいうところの初期型と同じ年代です。

洗いをかけ履き込んでいくことでより雰囲気が増していきます。

L1002361

L1002359

今見ても面白いディテールが満載です。
小さめのポケットや、オーバーパンツ特有のサイドポケットが貫通している、腰回りのベルトのディテールなど、

ミリタリーアイテムらしい仕様が詰め込まれた一本です。

ですが、フランスの空気は何故か上品さも感じてします…不思議ですね。

ファッションとして成り立ってしまうのがフランス軍な気がします。

L1002306
COLOR OLIVE
CONDEITION DEAD STOCK
SIZE 1 / 3
PRICE ¥38,000+TAX

最後は、ジャーマントレーナーです。

IMG_2290

久々の入荷となりましたが、やはりいつ見てもこのスニーカーは格好良いなぁと思います。

ドイツ軍が生んだ名品ですね。
状態はUSEDになりますが、コンディションは非常に良いものが多いです。

IMG_2297

IMG_2295

ドイツ軍のトレーニングシューズ用として使われていた一足。

当時は、ADDIDASやPUMAが軍に納品していた背景も持ちます。

某ブランドがオマージュして製作している程、他にはないデザインだったのではないでしょうか。

IMG_2293
COLOR WHITE
SIZE 27cm~29,5cm
PRICE ¥9,800 ~  ¥19,000

L1002352

原点回帰とも言いましょうか。

フランス軍のM-47PANTSにGERMAN TRAINERのスタイル。

今だったらCASEY CASEYのベーシックなジャケットにハイゲージのニットを合わせるのが気分です。

今更ながらこの組み合わせにどハマりしそう…苦笑

ARCH 宅見

₢킹