arch

2016 BONCOURA-matsuri- SPECIAL WEBSITE メインビジュアル

大阪情緒溢れる夜の街で語るUS.NAVYの魅力

ー 宅見)まずはUS NAVYのアイテムにハマったキッカケから教えて下さい。

森島)12、3歳の頃に古着屋で見つけたシャンブレーシャツが最初かな。当時はUS NAVYだとは知らずに買ってたけどな。笑
他のシャンブレーシャツと比べてトリプルステッチじゃないところとか、ブルーの猫目のボタンだったりとか、なんかちょっと他とは違う表情があるところに惹かれたのかもしれへんな〜
その後、高校生くらいの時に1940年代のNAVYのフックのデッキジャケットが欲しくて買ったころから色々とハマり出したのかな。

2016 BONCOURA-matsuri- SPECIAL WEBSITE ビジュアル

ー 山内)そのデッキジャケットこそが今回の別注アイテムのルーツでありキーワードですね。

森島)もちろんARMYのアイテムも好きやけど、NAVYの方が上品な印象があって、もともとデニムの色もそうやけどネイビーっていう言葉も好きやし、ネイビーという色が好きやからね。
ボンクラのマークも灯台やしな!

ー 山内)特に1940年代までのUS NAVYはサービスシューズのフォルムが綺麗だったし、ピーコートにしても当時は仕立てのせいかシルエットがエレガントというか気品がありますよね。

森島)そうやな。そう考えてみたら今のBONCOURAの中でもUS NAVYのモノがベースになってるものは結構あるもんな。必然的に。

2016 BONCOURA-matsuri- SPECIAL WEBSITE ビジュアル

ー 宅見)今回の別注NAVYデッキパーカを作るにあたってこだわったところはどんなところですか?

森島)過去に作ったベージュのコットングログランのデッキパーカーをもとに、着丈や身幅のバランスをモディファイ(修正)し、今回のデッキパーカーのために作った、オリジナルのダークネイビーの生地を表地に、裏地はアルパカパイルに変更、さらにグレードをアップしたものがデッキパーカー アーチリミテッドになってます。

ー 山内)素材もNAVYのグログランクロスになったことで、US NAVYらしさというか、より直球感は出てますよね。良い意味で。着た感じの着丈や身幅のバランスもすごく良いです!

森島)オリジナルを沢山見てきた上で、リスペクトするところはリスペクトしつつ、オリジナルには無かったものを創る!それがボンクラの良さでもあるかな。