ボートネックのシャツ

Share
this article

生地を変えながら毎シーズンリリースされるsus-sousのsleeping shirt。

YシャツにもTシャツにも見える中間的なトップス、着心地のよさ、またスタイリングのしやすさなど、感じるところは数あれど、このシャツの虜になったお客様は多いのではないでしょうか。

今シーズンもsus-sousが作るオリジナルファブリックにてこの”sleeping shirts”が入荷してきました。

“sleeping shirts”はミリタリーのスリーピングシャツに由来を持ちつつも、その名の通り”着たままでも寝れてしまうほどの着心地の良さ”というダブルミーニングから名付けられたアイテムです。

季節問わず、着るスタイルも選ばず、またこれを着たままでも寝ることができてしまうという場面を選ばず、様々な部分で”〇〇レス”な物だからこそ魅了されている人が多いのでしょう。

“真夏にTシャツは着ない”というデザイナー西谷氏のポリシーのもと、様々な要素を掛け合わせ完成したのが、このsleeping shirtsなのです。

開き過ぎずキツすぎない首元、袖口にはボタンを付けシャツカフスのように、ロングテールの着丈、背部に配されたインバーテッドプリーツ。

どのディテールをとっても着る人のことを考え、”着心地よくカッコよく”というデザイナー西谷氏のこだわりが垣間見えます。

Tシャツなのか、Yシャツなのか、カットソーなのかシャツなのか、、

故にボートネックのシャツという表現が似合っているのだと個人的には感じます。笑

このシャツの何がいいかというと、お客様も僕たちも”着心地が良くて、かっこいい”とこの一言に尽きます。

一枚で着ても、ジャケットのインナーで着ても、はたまたカットソー同士の重ね着でも、幅広くスタイリングしやすく、尚且つ着心地も良い。

今年の夏もまた重宝しそうなトップスアイテムです。

是非店頭にてご覧いただければと思います。

Arch 小村

sus-sous / sleeping shirt

MATERIAL / LINEN 100%

SIZE / 7 , 9

PRICE / ¥44,000- (inc tax)