sus-sous 20SS JUST ARRIVAL

Share
this article

今週からお仕事始めの方が多いのでは、、

街はまだ年明けの空気感が残っておりますが

 ARCH TOKYOは1月4 日より営業を開始しております。

既に春物のデリバリーも幾つか到着しておりますので

本日はsus-sousより到着した。

定番のパンツをご紹介致します。

”sus-sous”

MK-1 TROUSERS

DENIM

IMG_9720

SIZE / 5 , 7

PRICE / ¥ 36,000+tax

sus-sousといえばこちらの

パンツを連想される方も多いのでは

ないでしょうか?

IMG_9721

IMG_9724

実はこのMK-1トラウザーズ

ブランド創立前から西谷氏が

作っているパンツであり

”西谷氏が自身で履きたいと思うパンツ”

を作ったことが始まりです。

BRITISH ARMY SAS OVER PANTS

IMG_6902

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ベルギー軍のカモフラージュオーバーパンツ

IMG_6903IMG_6901

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ROYAL NAVY TROUSERS

IMG_6900

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

写真は全て西谷氏の私物であるVINTAGEです。

MK-1 トラウザーズには

上記のVINTAGE PANTS4本のディテールや

バランス感が西谷氏の解釈により

バランスよく落とし込まれております。

IMG_9718

MK-1トラウザーズのシルエットは

西谷氏のオリジナル

IMG_9722

このパンツを作った当初は

周りから賛否両論の声も上がったそうです。

しかし自分が履きたいと思って

作った洋服だからこそ、それを貫き通すことで

色々な方々から好評を頂くことが多くなり

sus-sousを始めたファーストコレクションから

展開しているのは勿論

今後も毎シーズンパターンを見直し

修正を繰り返しながら

このパンツは作り続けると断言しておりました。

IMG_9719

この話を聞いて

自身のスタイルを貫き通し

周りに根付かせるという

西谷氏の想いとスピリットが

宿った洋服の1つが

このMK-1トラウザーズなんだなと

感じました。

IMG_9723

それだけ”想いの宿ったパンツ”

格好良いに決まってます。

当店でも取り扱い直後から

毎シーズン多くのお問い合わせを

頂いており在庫ぎれの為

ご案内できない事もございましたが

待望の入荷となりました。

是非店頭にてご覧くださいませ。

それでは最後にMK-1トラウザーズについて

デザイナー西谷氏から頂いた言葉を

ご紹介し本日は失礼いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

MK-1トラウザーズのシルエットは

オリジナルには無いシルエットです。

IMG_9716

履いたときの後ろ姿を大切にした、

前後左右どこからみても丸みがあり

スッキリ見える用に考えています。

IMG_9715

デザインはミリタリーベースですが、

シルエットはトラウザーの美しさを取り入れました。

IMG_9717

デニムのみ内側にカモを使っているのは

ミリタリーを含むヴィンテージの

リプロダクトブランドでは無いので

自分の好きなイギリスものへのリスペクトです。

僕が大切にしているのはデザインだけで無く

縫い、素材、シルエットと

服をつくる当たり前のことです。

裏側の縫いを大切にしているから出せる雰囲気があるのです。

手放せなくなる心惹かれる物をこれからも作っていきますので

今後ともよろしくお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

sus-sous 20SS入荷商品は店頭に到着次第

またブログにてご紹介させて頂きます。

そちらも是非お楽しみに

皆様のご来店お待ちしております。

ARCH TOKYO 今村