Blog from ArchStyle » MOJITO / AL’S COAT Bar 15.0|archstyle|Arch アーチ

MOJITO / AL’S COAT Bar 15.0

2020.02.19 Wednesday 21:07:04| Author:admin| Categories:MOJITO

L1005915

MOJITOより2020SSの新作第一弾が到着しました。

心待ちにしていた方も多いのではないでしょうか?

本日紹介しますのは、MOJITOでは絶対的な定番である”AL’S COAT”です。

L1005913

毎シーズン素材を変えてリリースされる”AL’S COAT”、
何着も持っているというお客様もいる程…..虜になってしまう…なんとも言えない魅力が詰まっているコートです。

僕らもその内の一人。
男は背中で語るとは良く聞く言葉だと思いますが、袖を通した途端、凛とした立ち姿を作ってくれるのがこのコートです。

男らしいフォルムを形成する一着のコートを紐解いていきます。

IMG_5988

IMG_5989

IMG_5992

先ずは、素材に注目していきます。

今回使用されている素材は、ミリタリー物を彷彿とさせる質感がたまりません。

オリーブカラーが相まり、この素材を触っただけで男臭さが伝わってきます。
ポリエステルとナイロンを複合した特殊マイクロファイバーを使用し、超高収縮加工を施しこのような質感に仕上げています。

他には無い独特のハリとコシがありながらも、きめ細かい雰囲気がMOJITO流ではないでしょうか。

写真を見ても分かるように、特殊な加工を施してるいるので、高い撥水性も誇り、尚且つ蒸れにくい機能的な素材でもあります。

IMG_5996

IMG_5990

IMG_5991

デザインは、非常にシンプルな作りの一枚。

MOJITOがオマージュする、”アーネストミラー・ヘミングウェイ”の短編集・【THE KILLERS】に登場する殺し屋”AL”が着ていた一枚のコートから着想を得ています。

コートは正にこうあるべき。

そのくらい余計な装飾が一切ないです。
必要最低限のディテールだけを組み込んだ、男らしい潔い作りが”AL’S COAT”の最大の魅力です。

”素材”と”シルエット”に秀でたコートだからこそ、着る人の本質を映し出してくれるような気がします。

L1005909

L1005905

L1005906

袖付けのディテールは、スプリットラグランスリーブの仕様です。

前はセットイン、後ろはラグランスリーブと、ミリタリーコートに良く見られます。

この仕様ならば、ジャケットを中に着込んでもごわつかず着用出来き、ストレスなく愛用できると思います。

L1005901

L1005965
COLOR OLIVE
SIZE S / M / L / XL
PRICE ¥59,000+TAX

ミリタリー好きな僕らの心をガッチリと掴んだ今回の”AL’S COAT”

是非、一度ご覧になって欲しい一着です。

ARCH 宅見

₢킹