Soundman Prestwick

Share
this article

「紳士のスポーツ」と呼ばれるゴルフ。

貴族の嗜み、社交場として発展してきたゴルフは、相手に敬意を払う意味でドレスコードなどのマナーが重んじられてきました。

そういった歴史的背景もあってか、スポーティーだけれどどこか品のある「ゴルフジャケット」には多くの名品が存在しています。

Prestwick
Color Navy
Size 38, 40, 42
Price ¥49,500-(inc tax)

1960年代、イギリスの某名門アウターブランドが製作し、多くのゴルファーから愛されていた全天候型のゴルフジャケット。

そんな名品をデザインソースに Soundman らしく “Stylish-low-tech clothes”(スタイリッシュ・ローテク・クローズ)へと昇華した1着です。

素材には、高い耐久性と上品な光沢感が魅力のコットンギャバジンが使用されています。

生地の段階で強力な洗い加工が施されているので、着始めからとても風合いが良いのも特徴。

洗濯による縮みの心配がないのも嬉しいですし、経年変化もすごく楽しみな素材です。

裏地にも表地と同じ生地を使用する「無双仕立て」となっているのも拘りを感じる部分。

表地×2着分となるので、通常の裏地を使うよりもコストがかかりますが、統一感があり洗練された雰囲気に。

イギリスでは古くからギャバジンのコートなどでも用いられている贅沢な仕立てです。

古き良き時代のワークウェアを連想させるチェーンスライダー付きの胸ポケット。

後ろ身にもファスナー付きのポケットが付属し、内ポケット、腰ポケットと合わせるとかなりの収納力です。

バックベルトと一体化したサイドアジャスターなど、細部まで抜かりない作り込みも魅力。

Cut & Sewn… Schiesser
Bottoms… Vintage

Shirts… INDIVIDUALIZED SHIRTS
Necktie… Drake’s

Knit… John Smedley
Bottoms… DRESS & ARCHIVES

ブルーがかったネイビーが洗練された印象なので、ベイカーパンツなどの軍パンとラフに合わせても野暮ったくなりません。

タッタソールのシャツやハイゲージのタートルネックなどを合わせたブリティッシュなスタイルは間違いなくハマりますね。

Soundman 2022 Autumn & Winter Style より

“Stylish-low-tech clothes” というブランドコンセプトの一文通り、クラシックな雰囲気を残しながらも決して古臭くなることなく、スタイリッシュに仕上げられた1着です。

ぜひ、店頭でご覧になってみて下さい。

ARCH 市電通り 川上