男の参考書

Share
this article

皆様こんばんは、ARCH米村屋の大手です。

ファッションの着こなし、今では携帯一つでインスタグラムやインターネットでなんでも検索し洋服についても調べられ、ファッションの着こなし方も参考に見られる時代です。

僕達はありがたいことに洋服について、飲み会の席などで諸先輩方に当時のファッションについて伺える機会もあり、当時の映画や音楽は特にファッションに通づる参考書的なものだったと….

僕達は大体、飲み会の席でファッションがカッコいい映画ってなんですか??とか90年代とかは、どんな音楽聴いていたんですか??とかやたら質問攻めしている事が多々あります。笑 

映画の中では、ミリタリー、ワーク、スポーツ、などの着こなしが詰まっていると。セルピコ、理由なき反抗、アメリカン・グラフィティ、アニ・ホール、カッコーの巣の上で、などなど。

そして、今回は僕の中で今回というよりは結構前から意識している着こなしがあります。

それは。。。

1970年代の映画、「スケアクロウ」のアルパチーノの着こなし。

ワッチキャップにシャンブレーシャツを着てC.P.Oシャツを羽織る。(シャンブレーシャツにC.P.Oシャツを着る着方は当時アメリカ海軍では不良兵士の着こなしだったそうです)

素直にカッコいい、これなら自分にも出来るかなと!!僕の参考書の1ページです。

ワッチキャップにシャンブレーはよく着てますが、C.P.Oシャツが中々サイズがあうのがなく探してました。。。

そこで、近日に僕達のレーベル MSG&SONSより

” C.P.O. SHIRTS JACKET MADE IN U.S.A”

がリリースされます。詳細についてはまた後日にアップします。

是非、ご期待下さい!!

ARCH米村屋 大手