Blog from ArchStyle » BONCOURA / HAND WOVEN TWEED |archstyle|Arch アーチ

BONCOURA / HAND WOVEN TWEED

2020.11.14 Saturday 20:02:59| Author:admin| Categories:BONCOURA

c6c89b9a-s-400x266

BONCOURAの洋服の凄さは”生地作りから”徹底して拘り、物作りをするとこにあります。

ブランドの顔でもあるデニム然り、自身が納得するまで突き詰め、最高の生地を完成させていきます。

新たに始動した”TWEED”生地は、日本ではなくイギリスにて一から制作しています。

ecb581a3-s-400x266

767bf145-s-400x266

毛織物の産地であるイギリスの小さなファクトリーにて、全て手織りにて作られています。

100年前の足踏みの織り機で、塾練の職人の手によって丁寧に丁寧に。

一日に、約5m程しか織れないので、ジャケット一枚分の生地しか採ることが出来ません。

現代においては、大変希少なファクトリーであり、英・サビルロウにしか生地をおろしていないそうです…

古き良き生産背景を持つファクトリーに、BONCOURAの完全別注にて産み出しているのは、非常に凄い事だと思います。

スクリーンショット 2020-11-14 15.20.08

何の情報もなく、このファクトリーに行き着いてしまう森島氏にも脱帽です。

今年も、新たなツイード生地が完成しています。

DSC05263
COLOR STORM GREY
SIZE 38 / 40 / 42
PRICE ¥230,000+TAX

ストームグレーと呼ばれるヘリンボーン生地は、非常に英国らしいファブリック。

グレーの中にブルーの生地が織り混ざった独特の色味は、BONCOURA流です。

IMG_6945 2

IMG_6952

IMG_6947 2

IMG_6948

DSC06943 2

最高級のツイード生地を、贅沢に使用したステンカラーコート。

森島氏が持つ膨大なヴィンテージ から生まれたベーシックな一枚、男ならば必ず所有しておきたいアイテムではないでしょうか。

6NZ9286

DSC06936 2

DSC06939 2

ジャケットの上からでもヘビーウェイトのニットの上かでも着用を可能にする程よいシルエット。

長年、ツイード生地で欲を言うのであればヘリンボーン柄で、ベーシックなステンカラーコートが欲しいなぁ〜と妄想していました。

初めてこのコートを目にした時、まさにこの生地だ‼︎と高揚したのを今でも覚えています。

英国らしいツイードヘリンボーンのコートを見に纏うだけで、イギリスの空気感を纏える気がします。

DSC06926 2

天然素材という素晴らしいツイード生地。

手織りにて織られた極上の生地は、一生物と呼ぶに相応しい一着。

親から子へ受け継がれていくべき洋服…まさに長きに渡り愛されるコートです。

最後に、イベントの告知です。

毎年この時期の恒例イベント “Paraboot Trunk Show”を来週末から開催します。

20160824131316-400x283
PARABOOT   TRUNK  SHOW  
2020 11/20〜11/23
IN ARCH SAPPORO

今回は、このイベントに合わせて、久々となるARCH別注モデルを制作しました。

詳細は、後日紹介させて頂きますので、楽しみにしていてください。

ARCH 宅見

₢킹