Blog from ArchStyle » rdv o globe|archstyle|Arch アーチ

rdv o globe

2020.02.16 Sunday 11:05:14| Author:admin| Categories:rdv o globe

今日は、本格的に入荷がスタートした春物の中から【 rdv o globe(ランデヴー オー グローブ)】のアイテムをご紹介致します。

【LENNY MA.】
84469629_198372731539126_1589832970888921933_n

COLOR / BEIGE
SIZE / I(S), II(M), III(L)
PRICE / ¥56,000+tax

今シーズン rdv o globe のコレクションで使用されている素材のひとつに「コットン×コーデュラナイロン」のリップストップ生地があります。

リップストップ生地 = アウトドア、ミリタリーというイメージがありますが、rdv o globe の洋服にこの素材が組み合わさると、単純にそういったキーワードでは形容できない、クラシックとモダンが融合した独特な雰囲気に仕上がります。

L1005579

L1005581 2

首元を覆うようなフードにラグランスリーブ、大きなフラップポケットが特徴的なフーデッドコート。

ミリタリーコートがベースでありながら、シックな雰囲気で着こなせる1着です。

L1005575

春らしいベージュのリップストップ生地にダークブラウンのボタンが良いアクセント。

シンプルな佇まいですが存在感は抜群です。

L1005576

L1005571

ゆったりとしたシルエットにラグランスリーブの組み合わせはインナーを限定しないので、いま時期であれば厚手のセーターの上にもストレスなく着れてしまいます。

春先には、ブラックジーンズにバスクシャツを合わせて、フレンチシックな着こなしを楽しみたいですね。

【REY VE.】
L1005583

COLOR / BLACK
SIZE / I(S), II(M), III(L)
PRICE / ¥40,000+tax

続いては、古き良きヨーロッパのワークウェアをベースに rdv o globe のエッセンスが存分に盛り込まれたジャケット。

無骨さとエレガンスが見事に両立された1着です。

L1005615

IMG_5628

素材はブラックのリップストップ生地を採用。

「古き良きヨーロッパのワークウェア」と「リップストップ生地」という、結びつきそうにない2つのキーワードが絶妙なマッチングを魅せています。

L1005612

L1005617

深いカーブを描く裾のカッティングは、ヴィクトリア朝の洋服をイメージさせます。

他には無い上品な雰囲気が漂うワークジャケットです。

L1005614

ジーンズ、チノパン、軍パンなど、ベーシックなパンツとの相性も抜群。

普段の何てことないコーディネートにもすんなり馴染んでくれて、尚且つしっかりと着る人の個性も引き出してくれるというのが、rdv o glove が作る洋服の魅力の一つかなと思います。

【FABIO PA.】
L1005590

COLOR / BLACK
SIZE / I(S), II(M), III(L)
PRICE / ¥32,000+tax

最後は、ジャケットとセットアップで着用できるパンツ。

5ポケットジーンズのディテールを踏襲しながら、独自のアップデートが施された唯一無二の1本です。

L1005599

何と言っても特徴的なのがこのシルエット。

極端に深い股上と強めのテーパードが独特なバランスを生み出しています。

IMG_5633

IMG_5637

細部にはオーセンティックな表情も宿っています。

「クラシックなディテール」と「モダンなシルエット」が融合された rdv o globe らしい5ポケットジーンズとなっています。

L1005596

ジャケットと合わせてセットアップで着こなすのがおススメ。

スーツのような堅い雰囲気にはならないので、カジュアルな普段着として楽しんで頂きたいです。

ぜひ、店頭でご覧になってみて下さい。

ARCH 川上

₢킹