CHARLIE BORROW 5mm OAK Bark Full Grain Leather Belt、Key Clip

Share
this article

Arch市電通りの定番の鞄と言えば、CHARLIE BORROW(チャーリーボロウ)というのが少しずつではありますが、浸透して来たのを日々感じとても嬉しく思っております。

メインは鞄メーカーのCHARLIE BORROWですが、今回は隠れた名品達をご紹介致します。

5mm OAK Bark Full Grain Leather Belt
Color Black , Tan
Price ¥28,600(inc tax)

CHARLIE BORROWの代名詞でもある、オークバーク鞣しのフルグレインブライドルレザー。

 オークバーク(樫の木の樹皮)とミネラル水のみを混ぜた鞣し材で約一年以上を費やし、レザーの天然の繊維を壊すことなく鞣しています。

英国で唯一のオークバーク鞣しを継承している150年以上の歴史を持つタンナーで、手間や効率の悪さもあってか引き継げる職人が離れてゆき、1社しか残らなかったと言われています。

CHARLIE BORROWが使用しているレザータンナーは、誰もが耳にした事があるであろうメゾンブランドにも認められているほどです。

真鍮パーツは、1832年馬具製造用の鋳造工場で製作されており、伝統的な技術であるグリーンサンドキャスティングという手法で、出来上がったパーツは、熟練された職人が丁寧に磨きを掛けています。

素晴らしい技術によって生まれた金具は、強力な圧力をかけても壊れる事はなく、強靭な強度を誇ります。

そして無骨でありながらも手作業ならではの繊細な曲線美に、気持ちを高揚させられます。笑

実はこのベルトはとても気が利いているのです。

バックルはゴールドカラーで、ピン部分はシルバーカラーのコンビの為、身に着ける眼鏡やアクセサリーの素材感を限定されてしまうことがありません。

革靴の色とは勿論ですが、このような部分も統一感を持たせるのが私は好きです。

ジーンズ、ミリタリーパンツ、チノパンとは、この上なく相性抜群。

チャーリ氏の至高の技でつくられた、カジュアルベルトの最高峰だと自信を持ってお勧めしています。

そして前回、入荷の際は、ご紹介する間もなく店頭から姿を消してしまった、あのアイテムも入荷致しました。

Key Clip
Color Black , Dk.stain
Price ¥9,900(inc tax)

名前の通り、シンプルな構造のキークリップですが、使われている素材は、肉厚なオークバークレザーに、強靭な真鍮パーツ…。

格好良くないわけがありませんね。笑

既にCHARLIE BORROWの鞄をお持ちの方は、ドッキング推奨です!

利便性は勿論の事、更に鞄の魅力を引き立ててくれますよ!

鞄に使われているレザーと同じ色をチョイスするのがお勧めです。

また、鞄を持たずちょっとそこまでというシチュエーションには、ベルトループに引っ掛けて使う事も出来ます。

長さも絶妙の為、鍵部分をポケットに入れる事で、万が一鍵を落としてしまう心配もありません。

正直な話、今回ご紹介したベルトやキークリップは、見える面積も少なく、つい後回しにしがちなカテゴリーだと自負しています。

ですが、納得のゆくアイテムを選べば、今までのコーディネートが更にブラッシュアップされますし、何よりそれを身につけているご自身が一番気持ちが良いのではないでしょうか。

私自身、細部にまで拘れる格好良い大人になりたいと日々常々思っています…。

ARCH 市電通り 荒


オーダースーツについて
オーダーシャツについて

※オーダーをご希望の方は、下記お電話番号かメールアドレス、LINEまたは、instagramのDMにてご希望の日時をご連絡下さい。ご予約なしでもオーダー頂けますが、状況によってはお待ち頂く場合がございます。予めご了承下さいませ。

TEL 011-233-3027
E-MAIL shidendori@archstyle.tv
LINE @857rachi
instagram arch_shidendori