Blog from ArchStyle » rdv o globe Philip Ma |archstyle|Arch アーチ

rdv o globe Philip Ma

2020.03.21 Saturday 20:06:56| Author:admin| Categories:rdv o globe

ようやく札幌も過ごしやすい気温になってきましたが、この時期に何を羽織るか?

毎年そんな事を自問自答し、良く考えます。

真夏までに軽く羽織れ、秋口も羽織れる素材感とボリューム感。

実際、一年を通して見た時にそんな万能なコートこそ、着る頻度が高いはずです。

rdv o  globeから今年リリースされた”PHILIP MA”は、それらを満たしてくれる一着に仕上がっています。

L1007868

COLOR BLACK
MATERIAL COTTON
SIZE Ⅰ / Ⅱ / Ⅲ
PRICE ¥49,000+TAX

フィッシュテールパーカーの代名詞とも呼べるM-65 PARKAのデザインと、ヨーロッパのワークコートが融合したかのような佇まい。

コットン100%の軽い素材感もまた、ミリタリーの要素を感じるものに仕上がっています。

L1007864

L1007863

L1007865

一見するとスタンドカラーのワークコートですが、アームのディテール、ポケットの仕様はまさにフィッシュテールパーカそのもの。

コート全体のシルエットは、すっきりとした綺麗なシルエットですが、太めのアームと相まり、絶妙なシルエットに。

rdv o globeデザイナー前淵氏が、洋服を作る上で最も大事にしているのが、着た時の”シルエット”。

立体裁断による計算され尽くされたパターンは、絶妙なAラインの落ち感と、フワッとしたボリューム感を生み出しています。

L1007880

L1007875

L1007877

L1007876

ミリタリーパーカーを着た時の安心感(楽なフィッティング)を感じながらも、しっかりとコートとしての上品さも兼ね備えた一着です。

シャツとコートの中間くらいの厚さなので、コートとしてもはたまた、ジャケット感覚でも羽織れると思います。

L1007870

この手のコートは一着あると間違いなく重宝します。

是非、ご覧になって欲しいアイテムです。

ARCH 宅見

₢킹