Blog from ArchStyle » blog_top|archstyle|Arch アーチ

Alden Cordovan Leather #8

2017.02.23 Thursday 12:53:21| Author:admin| Categories:ALDEN

昨年から約3年間オーダーストップしてしまたった米ホーウィン社のコードヴァンレザーを用いたALDENのシューズ。

需要と供給のバランスが取れない為にそのような状況に陥ってしまっています。

過去にオーダーしてた物も何時入荷するか分からないのが現状ですが、奇跡的に#8のコードヴァンレザーをアッパーに乗せた”CAP-TOE OX #56201″が入荷しました。

_DSC0154

_DSC0157

_DSC0161

詳細は後日ご紹介させて頂きますが先ずは店頭にてお早めにご覧になってみてください。

ARCH 宅見

 

VINTAGE BARBOUR

2017.02.20 Monday 20:48:24| Author:admin| Categories:Vintage

約8年前のこのブログを見て、ARCHにVINTAGE BARBOURを買いにいったのが懐かしく思えます。

最初は、ベタベタしてて何が良いのか全く理解出来ないアイテムでした….苦笑

当時、現ANATOMICA SAPPORO の岩谷に言われるがままに購入し、とにかくこれだけを毎日のように着ていました。

ファッションではない、道具として生まれたイギリスのオイルドジャケット。

元々漁師の為に作られた背景やハンティングからスポーツウェアーとして様々なシュチュエーションで使われてきた、イギリスの伝統的なウェアーと言えるでしょう。

道具として生まれた無骨さ、機能性を重視したデザインからくる機能美、悪天候や使う場面を考慮したオイルド生地。

お世辞にも着易い生地とは言えない、現代の高度な技術とは程遠いとこにあるクラシックな素材や形に何故惹かれてしまうのか。

もはやイギリス製のオイルドジャケットというスタイルに憧れているのかもしれません。

そんなARCHのスタイルとは切っても切れないアイテム・VINTAGE BARBOUが先日のロンドン買い付けで大量に買い付け出来ました。

_DSC2102

定番のBEDAIL、BEFORTからTRENCH COATまで幅広いラインナップが揃いました。

その中から4つのモデルを紹介します。

【BEDAIL】
_DSC2086COLOR SAGE/NAVY
SIZE 34 / 36 / 38
PRICE ¥42,000+tax~

80年代2CROWNの物も久々に入荷です。

BARBOURの中でも絶対的な定番モデルは、使いやすい着丈の長さが魅力的です。

_DSC0461

僕らの提案は、ジャケットの上から着れるサイジングをお勧めしています。

欲を言えばニット+ジャケットの上に着てもかさばらずに楽に着れるフィッティングが理想です。

【BORDER】
_DSC2098COLOR SAGE/NAVY
SIZE  38 / 40
PRICE ¥42,000+tax

 今では廃番となってしまったBORDER。

お尻が隠れる位の着丈があるのでコートのように着れるのが特徴的です。

_DSC2150
インナーに着るアイテムを変える事で、3シーズンに渡り着回せる汎用性の高い1枚です。

【GAME FAIR&BEFORT】
_DSC2107COLOR SAGE
SIZE  34~40
PRICE ¥46,000+tax

 ハンティング用として開発された【GAMEFAIR】とゲームポケットが付いた着丈の長いモデル【BEFORT】も少量ですが見つかっています。

【TRENCH COAT】
_DSC2103COLOR SAGE
SIZE  42
PRICE ¥58,000+tax

こちらも廃番となってしまったTRENCH COAT。
今では中々見つけるのが困難なアイテムとなりました。

オイルドの素材感も相まって存在感のある1枚です。

 久々にまとまった数のBARBOURを見て着て思う事は、やはり伝統に裏打ちされた普遍的なアイテムは、いつの時代も色褪せないものだと改めて感じます。

キャスケットにジーンズ、足元はワークブーツ…そんなスタイルでこの雪道を歩きたいです。

ARCH 宅見

KENNETH FIELD / 50′s SPORTS COAT / FOX HOP SACK

2017.02.17 Friday 20:51:36| Author:admin| Categories:KENNETH FIELD,未分類

2月に入り、着々と各ブランドから新作アイテムが入荷している中、Archでは欠かす事の出来ない”ネイビーのジャケット”KENNETH FIELDの50′s SPORTS COAT / FOX HOP SACKも入荷しております。

ネイビーのジャケットは男なら必ずワードローブに必要なアイテム。僕もお客さん時代から憧れていたジャケットだったので即購入。(笑)

パッチ&フラップポケット、三つ釦、二段返りといったクラシックな米国のジャケットを彷彿させるディテールに対して生地を英国のFOX BROTHERSを起用する所がKENNETH FIELD流。

ザックリとしつつも柔らかいホップサック地は着用を重ねる事で体に馴染んでいきます。

背抜きの使用も春〜夏にかけて快適に着用出来る嬉しいディテールの一つですね。

DSC03661-400x265

カラーがネイビーという点も非常に大事なポイントの筈。

ベーシックなカラーだからこそ細いディテールに拘りたいという方も多いのではないでしょうか?

KENNETH FIELDのジャケット=フォーマルという印象をお持ちの方も少なからずいらっしゃると思います。

しかし、あくまでもSPORTS COST(カジュアル)なので合わせ方は多種多様だと思います。

直球にグレーのスラックスで合わせるのも◎。

_DSC2050Color NAVY
Material FOX BROTHERS / HOPSACK WOOL
Size 34 / 36 / 38 / 40 / 42
Price ¥99,000-+tax

今季、別注という形で製作して頂いたKENNETH FIELDのGurkha Trouserとも好相性。

_DSC2052

ザックリとした生地感を活かし、軍パンやデニムと合わせてカジュアルに着こなすのもアリですね。

_DSC2051

_DSC206050′s SPORTS COATと一緒にKENNETH FIELDの新作アイテムが続々入荷しております。

コーディネートでも登場しました別注のGurkha Trouserは絶品です。
生地のpanama clothは夏でも心地よく着用していただけると思います。
詳細は追ってこちらのブログにてご紹介させていただきます。

まずは是非店頭で手に取ってご覧になってください。

 

Arch 松本

BONCOURA by Drake’s

2017.02.14 Tuesday 17:10:13| Author:admin| Categories:BONCOURA,Drake's

ARCH、ANATOMICA SAPPOROではお馴染みの英国ブランド・”Drake’s”

イギリスの伝統的な素材・柄を用いて製作されるアイテムは、気品さを感じるアイテムが揃います。

そんな”Drake’s”に一から別注という形で製作したのが、今回紹介するBONOCURA by Drake’sのストールです。

_DSC1960

Drake’sが持つ過去のアーカイブの中から厳選して選んだ生地は、コットン、カシミア、モダールを織りまぜた肌触りの良いものになっています。

2種類の柄も、森島氏が持つ日本の古布やバンダナからインスパイアされてデザインしている完全オリジナルです。

世界でもこういった形でDrakesに別注をしているのはBONCOURAだけではないでしょうか。

_DSC2012 COLOR INDIGO BLUE PLUS
SIZE 170cm×64cm
PRICE ¥36,000+tax

_DSC2018

_DSC2028

+のデザインがさり気なく、ストライプのようになっている柄が特徴的な1本。

BONCOURAの象徴とも言えるINDIGO BLUEのような淡いブルーが目を引きます。

_DSC2010

COLOR NAVY DOT
SIZE 170cm ×64cm
PRICE ¥36,000+tax

大小異なるドット柄がヨーロッパのヴィンテージのスカーフを彷彿とさせるNAVY DOT。

素材感も相まって既に使い込まれたかの様な色味もまた魅力的です。

_DSC2021
_DSC2005
十分な大きさがありながらもシルクのように軽い生地感は、スカーフと同様にどのシーズンでも巻けていまえます。

軽装になるこれからの時期にはとても映える1本です。

お問い合わせの多いアイテムですので先ずは店頭にてご覧になってみて下さい。

ARCH 宅見

2017 SPRING&SUMMER NEW ARRIVAL

2017.02.13 Monday 19:39:36| Author:admin| Categories:News!!

先日ブログでもアナウンスさせて頂いたVintageアイテムと共に新作アイテムが続々と入荷しております。

_DSC1935
_DSC1954
_DSC1960
_DSC1977
_DSC1988

毎年この時期に入荷する定番アイテムから新作アイテムまで見応えあるラインナップとなっております。

また、今季も別注アイテムが多く御座います。既に入荷しているアイテムもあれば、これから入荷予定のアイテムも御座います。

詳しい内容は後日こちらのブログで紹介させて頂きます。

まずはお早めにご来店下さいませ。

 

Arch 松本

FRENCH VINTAGE NEW ARRIVAL

2017.02.12 Sunday 18:18:48| Author:admin| Categories:News!!,Vintage

本日、久々にまとまった数のFRENCH VINTAGEがPARISより届きました。

今回も貴重なアイテムばかりを見つける事が出来ています。

中でも1800年代後半に作られたインディゴリネンのジャケットは絶品です。
定番のモールスキン素材からパッチワークになっているアートピース的なアイテムも今回は買い付け出来ています。

_DSC0102

_DSC0118
_DSC0114

_DSC0111

_DSC0161

_DSC0107

_DSC0143

_DSC0127

_DSC0120

_DSC0154

_DSC0131

_DSC0135

_DSC0125

_DSC0149

_DSC0156

_DSC0172

_DSC0176

ブラックシャンブレー、ストライプパンツ、ハンティングジャケット等のFRENCH WORK の定番アイテムも状態の良いものが揃いました。

数日後にはロンドンからもイギリスのミリタリー物やBurberrys’・BARBOUR等のヴィンテージが届きます。

写真はほんの1部なので先ずは店頭にて良質なヴィンテージを探しにいらしてください。

ARCH 宅見

CASEY CASEY BLACK POPLIN JACKET

2017.02.9 Thursday 15:04:14| Author:admin| Categories:CASEY CASEY

個人的にも毎シーズン買い足しているCASEY CASEYのアイテム。

今季一目惚れして購入した”BLACK POPLIN JACKET”は、既にお気に入りの1枚になっています。

_DSC0933
光沢感のある生地は、シャツ生地に使われる事の多い上質なブロード素材。

2枚の生地を贅沢に袋縫いという形で縫製する事で、全体的にふっくらとしたフォルムになってるのが最大の特徴です。

このジャケットを目にした時、中綿が入っているのかな?と錯覚する位に独特の素材感に目を奪われました。

上質な素材に加えワークウェアーらしいデザインは、無骨さとエレガントさが混在したバランスの良い1着です。

_DSC0021 2
COLOR BLACK
SIZE S / M / L
PRICE 112,000+tax

袖口、襟元に施されたパイピング処理は、イギリスのワークウェアーを着込んでいった際に見るレザー等で処理した際のディテールに似たものを感じます。

大き目に付けられたポケットも含めて、細かいところに機能美としてデザインが見え隠れしています。

_DSC0922

_DSC0928
_DSC0938
何よりもシャツジャケットのように軽くとても着易いです。

ペラペラしている素材ではもなくしかっりとした厚さもあるので、どのシーズンでも対応出来そうなのも魅力だと思います。

加えてフワッとしたAラインのシルエットも絶妙です。

_DSC0902

_DSC0905

_DSC0909

CASEY CASEYの洋服作りの根底にあるready-to wearの意味をこのジャケットを着て再確認する事が出来ました。

”既にリジットな質感や堅さ等の真新しい状態から、手間をかけて創り上げられた洋服は、すぐに愛着を感じて着る事が出来る、真のready-to wear (本来の意味は、既製服である)であるといえるでしょう。” BY CASEY CASEY 

毎度しつこいかと思いますが…笑

一度袖を通す事でCASEY CASEYの洋服が持つ空気感、ゆったりとしたシルエット、ストレスのない着心地を感じてもらえるはずです。

ARCH 宅見

rdv o globe / PAUL MA.

2017.02.7 Tuesday 16:02:42| Author:admin| Categories:rdv o globe

_DSC0883

冒頭の写真は1900年代初頭のフランスのwork coat。

当時は芸術家やブッチャー等が好んで着用していたコートになります。

主にインディゴ染めやブラックシャンブレーの物が有名ですよね。

今回、ご紹介するrdv o globe のPAUL MA.は、そんなwork coatを元に製作し、今からおよそ300年前に中国の民族衣装に使われていた染料・”泥染”によって染められた一着。

_DSC0879Color BROWN
Material cotton 100%
Size Ⅰ (S) / Ⅱ (M)
Price ¥54,000+tax

cotton 100%のムラ糸で織り込まれたリップストップの生地感がとても雰囲気があります。

ザラザラしている生地なだけに色落ち等の経年変化は期待出来そうです。

触っているだけで手のひらが土っぽくなる生地は、他の物にも色が写ってしまいそうです…。(笑)

ですが、この男臭い生地感が無条件に惹かれてしまいます。

オイルドジャケットのようなアンファッショナブルな物が好きな方には間違い無く納得して頂ける素材だと思います。

_DSC0868

_DSC0875

襟はヨーロッパのvintageでよく見られるラウンドした丸襟。

バックは同じく1900年代のvintageでよく見られるギャザーを用いたクラシックな仕様。

ギャザーが入る事によって、全体的にAラインに見えるフワッとしたシルエットも魅力的です。

カットソーの上からバサッと羽織るだけで雰囲気が出るコートです。

_DSC0853
_DSC0854

_DSC0861

 

Arch 松本