Blog from ArchStyle » blog_top|archstyle|Arch アーチ

SHOE POLISH FAIR IN Arch premier etage&French VINTAGE ITEM.

2018.09.19 Wednesday 21:44:03| Author:admin| Categories:FRENCH VINTAGE,News!!

2015-08-19-14.08.42

SHOE POLISH FAIR IN ARCH
9/22(SAT)〜9/24(MON)

今週末、9/22(土)〜9/24(月) ARCH PREMIER ETAGE(2F)にてSHOE PORISH FAIRを開催致します。

震災があり、僕たちに出来る事は洋服を介して皆様に元気を与える事だと思い、急遽開催しようと思い企画させて頂きました。

ご自分のお気に入りの1足をArch 2Fにお持込み頂き、その場でお預かり頂き僕たちスタッフが無料で磨かせて頂きます。

DSC2430

ALDEN FINE BOOT CREAM
COLOR/BLACK,NATURE,#8(BUEGANDY)
PRICE/¥2,400-+TAX

革靴の保湿剤となる「FINE BOOT CREAM」。

ARCH,ANATOMICAで革靴を買っていただいた方はもう既にご存知だと思いますが、革そのものを保湿し、栄養を与えるクリームです。

塗り込みブラッシングをするだけでも自然な艶感を生み出します。

各色、SHOESにあった色を塗ると細かいキズや擦れ等も目立たなく修繕可能です。

靴を長持ちさせるのに、一役買ってくれるアイテム。

_DSC3345

ALDEN FINE PASTE WAX
COLOR/BLACK,#8
PRICE/¥1,400-+TAX

こちらは鏡面磨き(ポリッシュ)に必要なWAX。

このワックスに少量の水を混ぜ、トゥ(つま先)とヒール(かかと)部分を重点的に磨くとエレガントに写ります。

今回のイベントでは、これらの使用方法を実践形式で皆様にお伝え致します。

DSC2436

ALDEN LEATHER DEFENDER
PRICE/¥3,000-+TAX

ALDENやお気に入りの革靴を履く際にどうしても気になるのが、天候の急変。

せっかくポリッシュした靴も土砂降りに見舞われれば汚れてしまい気分も下がると思います。

そんな時にこころ強いのがこのLEATHER DEFENDER。

1本持っておくだけで、いざという時に活躍する事間違いありません。

イベント当日は僕たちがお客様の靴を丹精込めて磨かせて頂きますので、お気軽にお持込み下さい。
※スタッフの手が空いていない場合、一旦お預かりしポリッシュ後に後日、お渡しさせて頂きます。

続いてはFRENCH VINTAGE ITEMのご紹介です。

Unknown-1

Unknown

images

ARCHの軸足といえる「FRENCH VINTAGE」。

ヨーロッパの洋服の文化は本当に深く、諸先輩方から伺うヨーロッパヴィンテージの話はいつも面白く新鮮で、ARCHの根底にある絶対的要素だと感じています。

そんなヴィンテージアイテムを幾つかご紹介させて頂きます。

先ずは、1940′s FRENCH HUNTING JACKET(COTTON CANVAS)。

_DSC3343

1940′s FRENCH HUNTING JACKET(COTTON CANVAS)
COLOR/BEIGE
SIZE/M相当
PRICE/¥58,000-+TAX

フレンチのVINTAGE HUNTING JACKETは「クティ」という畝が有る素材の物が多いですが、このハンティングジャケットは綿100%のキャンバス素材。

加えてフロントがZIPPER仕様になっており、そこもまたモダンな印象で様々なコーディネートに活躍しそうです。

非常に珍しく、汎用的な1枚なので気になる方は是非、お早めにご覧ください。

_DSC3351

_DSC3354

 

1940′s FRENCH INDIGO LINEN TROUSERS
SIZE/32~33INCH程度
PRICE/¥68,000-+TAX

続いては、FRENCH INDIGO LINEN TROUSERSです。

フレンチらしいインディゴリネンの素材に、太くもどこか品がある佇まいはFRENCH WORK WEARならでは。

色も良い感じにヤレていて唯一無二の雰囲気は圧巻です。

実際にコーディネートに当て込んで見ると、非常にカッコいい1本です。

_DSC3362

1940′s FRENCH HUNTING GEAM KEPPER JACKET
SIZE/M程度
PRICE/¥78,000-

最後は、FRENCH HUNTING GEAM KEPPER JACKET。

VINTAGE好きの皆様も、こちらのアイテムは見た事がない方も多いのではないでしょうか??

ヨーロッパでハンティングは、貴族階級の娯楽だったという背景を持ちます。

その為、1点1点仕立てられ凛とした佇まいは、とても魅力的です。

そんなハンティングジャケットの中でも、「GAME KEPPER」、すなわち「猟場管理人」が着用していたとされるジャケット。

_DSC3363

そもそもラペルド仕様のハンティングジャケットも珍しいですがラペル部分に、恐らく手刺繍で縫製された楽器のような紋章がまた、エレガントにも写ります。

特定はできないのですがピューターのような素材で刺繍されている為、安っぽくは見えず大人な雰囲気を醸し出します。

_DSC3364

ボタンはオリジナルのまま残っており、全て動物ボタンとなっております。

このディテールは、ハンティングジャケットを語る上で欠かせない!という方も多い筈です。

_DSC3368 2

CAP/JAMES LOCK
SHIRT,TIE/KENNETH FIELD
PANTS/ANATOMICA

最後は、タイドアップでコーディネートしてみました。

へちま衿のタイプよりもカッチリとしたこのジャケットは、タイドアップスタイルによく映えます。

VINTAGE×セレクトのアイテム、これを体現する事がARCHの1つのスタイルだと僕は思っており、皆様にお伝えできれば良いと思っています。

その当時に愛されていたMILITARY物やワークウェアからは、ソレにしかない雰囲気や文化を感じる事ができます。

ご自身にビビッとくるアイテムに出会ったときには、是非お試し下さい。

SHOE POLISH FAIRと合わせてVINTAGEアイテムをご紹介出来たらと思っておりますので、お時間が有りましたら是非、ARCHにお立ち寄りください。

皆さまのご来店、心よりお待ちしております。

ARCH 近谷

ARCH イベント情報

2018.09.17 Monday 22:28:00| Author:admin| Categories:News!!

いつもブログをご覧いただき有難う御座います。

また、BONCOURA祭大変ご好評いただき誠に有難うございます。

デザイナーの森島氏にもお越しいただきましたこと、この場を借りてお礼申しあげます。

本日は今週末に行われるイベントについてご紹介したいと思います。

DSC0600-400x264SHOE POLISH FAIR IN ARCH
9/22(SAT)〜9/24(MON)

震災から、はや2週間近く経過致しますが未だ余震が続き不安な方も多いとおもいますがしっかり備え過ごしてください。

そんな中僕たちにできる事は何かと考え、SHOE POLISH FAIRを開催致します。

お手持ちのお気に入りの1足をARCHスタッフが無償で磨き、メンテナンス致します。

また、フレッシュなVINTAGEアイテムも入荷しておりますので合わせてご覧頂けますと幸いです。

イベントの詳細、VINTAGE ITEMの紹介は後日致します。

お楽しみにしていてください。

IMG_3662JUILLET × ARCH IN HAKODATE
9/22(SAT)〜9/24(MON)
10:00〜19:00
函館市弁天町15-12 2F

今月も函館 IN ARCHを開催させて頂きます。

歴史ある建物でARCH&JUILLETの洋服を期間中は展開します。

MENSの洋服も前回同様に様々な種類が揃いますので楽しみにしていてください。

近郊にお住みの方は是非遊びにいらしてください。

またご要望のアイテムなどありましたら、お気軽にお問い合わせ頂けますと幸いです。

スタッフ上田がハンドキャリーでご希望のアイテムを函館までお届けします。

スタッフ一同

BONCOURA祭

2018.09.15 Saturday 21:44:14| Author:admin| Categories:BONCOURA

img034-400x321

_DSC2996

いよいよ本日から開催しております、BONCOURA祭。
デザイナーの森島氏にも来札して頂きました。

本日は森島氏に別注製作する元になったFRENCH WORK JACKETの魅力についてお聞きしました。

IMG_0348

「このジャケットに惹かれたのはやはり、ディテール。
ラウンドした襟はFRENCH WORK JACKET特有のものだが、サイドに付けられたアジャスター、ポケットの設計などは頻繁に見られるようなデザインではなく、機能性はもちろん、着た時のバランスが非常によかった。
パッと見た感じではクセが強そうなデザインだけど、着るとそんな事はなく、馴染む。」

数多くのヴィンテージを見てきた森島氏でも目を惹くディテールはやはり男心をくすぐります。

_DSC3118

_DSC3128

_DSC3147

大変ご好評いただいている”FRENCH WORK JACKET ARCH LIMITED”。
是非この機会に、森島氏とお話ししてみて下さい。

ARCH 上田

BONCOURA “FRENCH WORK JACKET ARCH LIMITED” / STYLE SAMPLE

2018.09.14 Friday 21:58:40| Author:admin| Categories:BONCOURA

いよいよ明日から開催します、【BONCOURA祭】

大阪からBONCOURA森島氏が秘密兵器を持って、ここ札幌にやってきます。
先週の震災から約1週間、まだ余震が続いている中ですが僕らに出来る事は皆様に洋服を通じて喜びを伝える事だと思っております。

img034-400x321

<BONCOURA祭>

2018 9/15(SAT), 9/16(SUN), 9/17(MON)
ARCH SAPPORO

 

”オレはボンクラ”

北海道の震災に見舞われた多くの方々に
エールを送りたい!

私たちにできること。
BONCOURA を通じて北海道を元気に!

BONCOURA × ARCH フレンチワークジャケット!

オレのお気に入りのヴィンテージ フレンチ ワークJKを
BONCOURA × ARCH 流に再構築!

高密度で、光沢があり、肌触りの良いコットン100%の
BONCOURA モールスキンで表現したら
高級感と迫力を兼ね備えたワークジャケットに仕上がった!

ARCH 札幌 にてBONCOURA祭り開催!
ARCH リミテッド フレンチワークジャケットの
受注会を行います!

北海道に元気を!
北海道に笑いを!
北海道に活力を!

届けに行きます!

今日も 笑ってボンクラに~~
森島 久 

50f5b2a9-s

BONCOURA森島氏の想いと拘りを、明日からのイベントにて直接話を聞いてください!

僕らが理想とするFRENCH WORK JACKETを、自分達だったらどう着るか。
スタッフ別にご紹介します。

【宅見】
_DSC3018
 KNIT GUERNSEY WOOL
BOTTOMS LEVI’S
SHOES JBR

僕宅見は、ガンジーセーターにジーンズといった男の制服といっても言いベーシックなアイテムと合わせて着たいと思っています。

40年代〜50年代に流通していたフレンチワークジャケットよりも着丈が少し長めに設計されているので、着方の幅が広がる一着です。
ブルゾンの様に、例えるならスイングトップの様な着こなしが可能な点もこのジャケットの魅力だと思います。

【上田】
_DSC2921
KNIT JOHN SMEDLEY
TROUSERS ANATOMICA
SHOES ALDEN

ワークジャケットを小綺麗に着るというテーマで、スラックスにJOHN SMEDLEY のタートルネック、スカーフを合わせました。
本来、野暮ったいアイテムでも深みのあるネイビーの色味という事で、上品に着れるので様々な着こなしを楽しんでもらえると思います。

【近谷】
_DSC2867
KNIT JOHN SMEDLEY
TROUSERS ANATOMICA
SHOES VINTAGE WESTERN BOOT LUCCKESE

ネイビーのモールスキンというコンチネンタルな素材に、フレンチのスタイルを意識してバーガンディのアンサンブルに合わせました。
無骨にも小綺麗にも着れるこのリミテッドアイテムは、非常に使い勝手が良さそうです。

スタッフ全員が太鼓判を押す、今季お勧めの一着に仕上がりました。
是非、明日からのイベントにて実際に袖を通してみてください。

ARCH 宅見

BONCOURA FRENCH WORK JACKET ARCH LIMITED Part 2

2018.09.13 Thursday 20:22:36| Author:admin| Categories:BONCOURA

IMG_3633
IMG_3634

ARCHではオープン当初から扱い、欠かす事のできないFRENCH VINTAGE。
BONCOURAのデザイナー森島氏が愛用する60年代頃のFRENCH WORK JACKETは僕たちも初めて見るデザインのものでした。

細部のディテールからは、アメリカ物のGジャンを彷彿とさせながらも、形はフレンチワークそのもの。

フランスでも、当時のアメリカの文化が色濃く反映されていたのか…細部に宿るディテールから様々な妄想を掻き立てられる面白い一着です。

森島氏が興味をそそられるのが分かるそのジャケットを、BONOCURAとARCHの共同製作で再構築したのが、今回紹介する別注”FRENCH WORK JACKET”

_DSC2927
_DSC3009
_DSC2996

FRENCH WORK JACKET ARCH LIMITED
COLOR : NAVY
SIZE : 36/38/40/42
PRICE ¥52,000+Tax

コットン100%によるBONCOURAオリジナルのMOLESKINは、やや肉厚な生地。
艶やかなダークネイビーの色味は上品さと無骨さを兼ね備えた一着です。

_DSC2980

_DSC2987

_DSC2899
目を引くのは裾に取り付けられたサイドアジャスターや物を取り出しやすい様に設計されたポケット。
FRENCH WORK JACKETなのに、アメリカ物を彷彿とさせる機能的なディテール。

_DSC2901

ややラウンドしたカラーはビンテージのフレンチワークジャケット特有の物。
細部まで拘り作り上げるのもBONCOURAを象徴するものであり、高揚させてくれる魅力ではないでしょうか。

_DSC2903

_DSC2906

_DSC2900

_DSC2907

まるでアメリカものとフランスものを融合させたようなジャケットが当時に作られていたなんて…胸が高鳴ります。
一足先に僕も受注してしましました。笑

デニムにTシャツ、タイドアップ、スラックスを履いてフレンチカジュアルのようなやや上品な雰囲気にも…
様々なスタイルにハマる一着です。

明日は僕たちスタッフのスタイルをご紹介させていただきます。

_DSC4390

a505d3aa-s

img034-400x321BONCOURA祭  9/15(SAT)〜9/17(MON)
ARCH SAPPORO

今回急遽開催する運びとなったBONCOURA祭9/15(SAT)〜17(MON)では、今回製作したFRENCH WORK JACKET ARCH LIMITEDの受注会を開催します。

イベント期間中は、BONCOURA森島氏もARCHの店頭に立って頂き皆様をお迎えします。
是非、この機会に別注誕生秘話やBONCOURAの洋服の拘りなど、お話しを聞きにきてください。

ARCH 上田

BONCOURA FRENCH WORK JACKET ARCH LIMITED

2018.09.11 Tuesday 21:57:36| Author:admin| Categories:BONCOURA

IMG_0348

IMG_3633

IMG_3634

ヴィンテージキューレターとしても有名な森島氏。
冒頭の写真は、森島氏が愛用しているFRENCH WORK JACKET。
膨大な数のヴィンテージを所有する中、実はヨーロッパ物も収集しているのはあまりイメージにはないのではないでしょうか。

1960年代頃にフランスのワークウェアーとして使われていた、ツイル生地やモールスキン生地のFRENCH WORK JACKET。
フレンチヴィンテージと呼ばれるモノにも精通している森島氏が、良く愛用しているジャケットに着目した所から、今回の別注アイテムが誕生しました。

オープン当初からヨーロッパビンテージを扱ってきたARCHにとって、必要不可欠であるFRENCH VINTAGE。
数々のワークウェアーを見てきた僕らも、森島氏が愛用しているそのジャケットを見るのは初めてでした。

ツイル生地、ブルゾンの様なポケットと機能的で美しいディテールを施した一着。
何よりも、アメリカンヴィンテージのイメージが強い森島氏が、フレンチヴィンテージを着用している姿がとても印象的で…
BONCOURAで、フランスのワークウェアーを製作する事こそが、本当の意味でのARCH別注なのではないかと…

そんな両者の想いから、共同で一からFRENCH WORK JACKETを製作する事になりました。

生地には、FRENCH WORKを代表する生地”MOLESKIN(モールスキン)”を採用。

BONCOURAオリジナルのダークネイビーの色味が、無骨さと上品さを漂わせた一着に仕上がりました。

CCI_000081 2FRENCH WORK JACKET 森島氏ラフスケッチ

今回急遽開催する運びとなったBONCOURA祭9/15(SAT)〜17(MON)では、今回製作したFRENCH WORK JACKET ARCH LIMITEDの受注会を開催します。

イベント期間中は、BONCOURA森島氏もARCHの店頭に立って頂き皆様をお迎えします。
是非、この機会に別注誕生秘話やBONCOURAの洋服の拘りなど、お話しを聞きにきてください。

FRENCH WORK JACKETの詳細は、後日またご紹介させて頂きますのでお楽しみにしていてください。

ARCH 上田

BONCOURA/SWEAT

2018.09.10 Monday 20:44:36| Author:admin| Categories:BONCOURA

いつもARCHのBLOGを見て頂き誠に有難う御座います。

現在の北海道は徐々に停電等も復旧してきており、日常を取り戻しつつあります。

まだ余震が続き、不安な方も多いと思いますが常に備え、万全の状態で過ごしましょう。

僕達の仕事は洋服を介して皆様に元気を与える事だと思っていますので、ご自身の周りの環境が落ち着きましたら、お気軽に遊びにいらしてください。

僕達は変わらず、皆様をお待ちしております。

本日は、来るBONCOURA祭に向けて新作のスウェットをコーディネート例と共に再度ご紹介したいと思います。

159ab1f2-s

VINTAGE市場では今でも根強い人気を誇るSWEAT。

主にアメリカ1900年代中期を中心に作られ、カレッジ物、ミリタリー支給品、スポーツウェアと本当に幅広い分野で活用されて参りました。

当時の編み機は主に吊り編み式の物で現在のシンカー式編み機と違い生地の目を一段ずつ編み込むものになり1時間に1メートル程度しか生地を編めません。
生産効率としては非常に悪く、次第に使用されなくなった機械でした。

_DSC2600
 COLOR GREY/ OATMEAL
SIZE 36 / 38 / 40
PRICE ¥28,000+TAX

_DSC2603
かなり太めにとられたリブは、古き良きアメリカを感じ取る事のできるディテール。

リブはこのくらい太くなければ嫌だ、という方も多くいらっしゃいます。

一見は悪目立ちするのでは?と思いがちなこのディテールですが、BONCOURAのスウェットは肉厚で生地にある程度重さがある為、ウェスト部分の高い位置にキュッと止まる事はございません。
_DSC2612

先ほどアメリカの古い編み機では「1時間に1メートル程度しか生地を編めない」が非効率的と述べましたが、なんとこのスウェットの生地は1日に7メートル程しか編むことが出来ません。

ゆっくり、ゆっくりと仕上げられた生地はリラックスした状態で編まれ、仕上がり後の着心地は抜群に良いです。

VINTAGEを知り尽くした森島さんが作るスウェット、さすがこちらもこれまでかと言わんばかりに拘り抜かれております。

織るのに時間をかければいいかというと一概にそうとは言えませんが、ゆっくりと生地に空気を含ませながら編んでいく為、まるで上質なニットウェアかと勘違いする程ふっくらと仕上がっております。

_DSC2609
フロント、背面には両V(Vの字に切り取られた部分)のディテールが。

こちらもまた、VINTAGE好きにはたまらないディテールではないでしょうか?

勿論、V部分にも別生地をはめ込んでいるので、生地感が変わり存在感があります。

次は、いくつかコーディネートを組んでみましたので参考にしてくださりますと幸いです。

_DSC2638

STYLE 1 
CAP/JAMES LOCK
PANTS/BONCOURA

_DSC2684

STYLE2
CAP/JAMES LOCK
COAT/VINTAGE GRENFELL
SCARF/DRAKE’S

_DSC2650

STYLE3
SWING TOP/BONCOURA
PANTS/KENNETH FIELD

_DSC2654

STYLE4
CAP/JAMES LOCK
SHIRT,TIE/KENNETH FIELD
PANTS/KENNETH FIELD
SHOES/ALDEN

_DSC2697
STYLE5
JACKET/KENNETH  FIELD
DENIM/BONCOURA
BAG/JOHN CHAPMAN

_DSC2707

STYLE6
CAP/JONATHAN RICHARD
COAT/THE INTERPRETATION BY ARCH
DENIM/BONCOURA
BAG/BRADY
SHOES/ALDEN

_DSC2662

STYLE7
CAP/THE INTERPRETATION BY ARCH
SHIRT/BROOKS BROTHERS
PANTS/ANATOMICA

7通りのコーディネートをご紹介させて頂きました。
いくつか参考になりましたでしょうか??

シンプルなスウェットだからこそ、幅広い着こなしが可能です。
自分なりの着こなしで、表現してみては如何でしょうか?

img034-400x321

<BONCOURA祭>

2018 9/15(SAT), 9/16(SUN), 9/17(MON)
ARCH SAPPORO

北海道での震災を受け、BONCOURA森島氏が札幌に急遽来て頂ける事になりました。

IMG_0348
ARCHのスタイルに欠かせないFRENCH VINTAGE。

VINTAGEの知識豊富な森島氏、FRENCH VINTAGEに早くから着目し今まで集めてきたARCH代表、山内。

今回のLIMITEDは森島氏自身も、山内も、僕達も初めて見たワークウェアからインスパイアされたNEW ITEMです。
詳細は、後日ゆっくりと….

今週末から開催しますBONCOURA 祭にてお披露目致しますので、お楽しみにしていてください!

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

Arch 近谷

 

EVENT 情報

2018.09.8 Saturday 19:29:03| Author:admin| Categories:BONCOURA,News!!

_DSC0188 moment 3″facteur”
KLASICA×ARCH×genre
日程変更致します。

今週末より開催予定でした【moment 3″facteur”】KLASICA×ARCH×GENREに関してですが、震災の影響の為延期とさせて頂きます。

楽しみにしていた方も多いイベントだっただけに大変申し訳ない気持ちです。
日程についてですが、決定次第追ってこちらから発信しますので、楽しみにしていてください。

KLASICA CIRCA JACKETとARCH×GENRE SLEEPING SHIRTですが、サンプルは店頭に用意しておりますので、お気軽にご試着などお試しくださいませ。

img034-400x321

BONCOURA祭
2018 9/15(SAT), 9/16(SUN), 9/17(MON)
ARCH SAPPORO

そして、来週末9月15日から3日間、現在東京店で開催しております【BONCOURA祭】を急遽開催します。

北海道での震災を受け、BONCOURA森島氏が秘密兵器を引っさげて札幌に急遽来て頂ける事になりました。

大阪でも台風の影響で被災があり、同じ境遇だからこそ手を取り合い僕達に出来る事があるはずだと思っております。

僕達に出来る事は、変わらずに皆様にワクワクして頂ける何かを伝える事しか出来ません。
大変な時だからこそ、洋服というモノを通して、笑顔になれるような事をしたいと思っております。

イベントの情報を随時発信していきますので、楽しみにしていてください。

ARCH 宅見