"> 人類最古の繊維 | ARCH アーチ - Sapporo / Tokyo

人類最古の繊維

Share
this article

現在、様々な素材が世の中に溢れている中、人類で初めて繊維として使われた素材は、”リネン”素材です。

その歴史は、エジプトから始まりヨーロッパを中心に広がっていきます。

吸水性・速乾性に優れたリネン素材は、様々な用途で使われていくことに。

フランスなどの古い洋服、ミリタリー・ワークウェアーに使われている素材は、リネン生地の物が多く存在します。

ぶるんとした肉厚なリネン生地…テーブルクロスやベットシーツなど、古いアンティークリネンを蚤の市で見かけると、やはり興奮が止まらないです…笑

ヨーロッパ、特にフランスをイメージする素材ってやっぱりリネンなんですよね…

今季、forme D’expressionからリリースされた2つのカットソーは、”リネン”素材を使っています。

上質なリネン素材を贅沢に使用した一枚は、肌触りが良くもちっとした質感に。

シンプルなカットソーながらも、リネンの質感とforme D’expressionが得意とするドレーピング技術が相まり、存在感のある一枚に仕上がっています。

COLOR RED / NATURAL
SIZE M/ L
RPICE ¥51,700 in tax

リラックスした空気漂う一枚は、インナーでも使い勝手が良いです。

スラブ感のある生地感と赤のボーダーの配色が目を引きますよね。

カットソーの重ねてきてもありです。
この手のカットソーは、ありそうでない気がします…

ブラックリネンの生地を使った”Relaxed Pullover”。

こちらは、個人的にも楽しみにしていたアイテムです。

リネンの質感とブラックという色味が、少しの色気とリラックス感を演出してくます。

ロングスリーブですが、リネン素材なので夏場でも問題なく着れるのも嬉しいですね。

このカットソーに、軍パンくらいが格好良いですね。

COLOR BLACK
SIZE M / L / XL
PRICE ¥49,500 in tax

人類最古の天然素材・”リネン”

最新の素材が開発されていく中、古き良き素材を使いモダンに仕上げたカットソーは、まさにモダンクラシックなものに。

是非、試してみて欲しい一着です。

ARCH 宅見