"> CASEY CASEY 22SS / HIGA TRAVAIL JACKET | ARCH アーチ - Sapporo / Tokyo

CASEY CASEY 22SS / HIGA TRAVAIL JACKET

Share
this article

CASEY CASEY 22SS。

“フレンチブルー”にフォーカスを当てた今回のバイイングは、まさにArchのフィルターを通したセレクトになったと思います。

CASEY CASEYをバイイングするときに決めていることは、Archの原点とも言えるヨーロッパヴィンテージに精通している、もしくはその匂いを素材で強く感じる洋服と、私達の中で鉄の掟として決めています。

本日紹介する一着のジャケットもまさにそうです。

HIGA TRAVAIL JACKET
COLOR / INDIGO
MATERIAL / COTTON 100%
SIZE / S , M , L
PRICE / ¥123,200 in tax

INDIGOと名付けられた所謂フレンチブルーに、ヘチマ襟が特徴のフレンチカバーオールを彷彿とさせるHIGA TRAVAIL JACKET。

フランスのカバーオールのデザインにフランスらしいブルー。

“まさに”と言う組み合わせですが、CASEY CASEYらしい生地やシルエットが相まって、全く別のものへと昇華しています。

HIGA TRAVAIL JACKET
COLOR / NAVY
MATERIAL / COTTON 100%
SIZE / S , M , L
PRICE / ¥123,200 in tax

既に何年も着用したかのようなこのオーラはCASEY CASEYならでは。

素材には、TOUGH COTTONと呼ばれる高密度に織られた生地を使用し、ワックスコットンのような、独特のヌメ感とアタリやパッカリングの表情が特徴的です。

PARISのアトリエにて、ウォッシュ、ツイスト、染色といった工程を全て手作業にて行い生まれています。

フロントに3つのパッチポケット、内側には2つ内ポケットが施されています。

シンプルなデザインですが、見えない部分にも気をつかっているのも魅力の一つです。

生地を裁断する分量が絶妙であり、生地の重さや質感なども計算しているかのようなドレープ感。
着た時、動いた時の見え方まで計算し、作りこまれています。

無理が無い絶妙なシルエットもCASEY CASEYの醍醐味の一つです。

是非、一度お試し下さい。

Arch 松本